実はなかなか見つからない? 世界遺産Tシャツ

こんにちわ、ぬです。
初めてバンドTシャツではないものを紹介します(がち)
わたくし「ぬ」といえば、無類のバンドTシャツ好き、毒蛇好き、深海好き、宇宙好
き、登山好きとして名をはせたわけですが、実は隠れた、遺跡、絶景マニアなわけで
して。
世界の遺跡、世界遺産Tシャツ(ビンテージに限る)収集家でもあるのです!(でー
ん)
今回紹介するのは、旅人なら誰もが行きたい、ペルーの空中都市マチュピチュTシャ
ツです。

画像: ぬ。が愛する絶景スポットマチュピチュがプリントされたTシャツ

ぬ。が愛する絶景スポットマチュピチュがプリントされたTシャツ

ボディがヨーロッパボディを使用しているので、わがままボディのぬが着ると、いさ
さかいやらしいシルエットになってしまうので、着たことはございません。
が、かがってるだけで、眺めているだけで、うっとりしてしまいますね。
ビンテージTシャツを語るのと同じくらいの勢いで世界の絶景スポットを語ることが
できますが、
この場で、会社のブログとして、リサイクルショップのぶろぐとして、世界の絶景に
ついて語ったところで
どうなるわけでもないので今回限りにしようかと思いますが、世界は広いですね。
世界の自然を前にしては、いかに自分がちっぽけなデブなんだと思うばかりです。
世界遺産Tシャツって探すとないんですよね。
んで、探さないとあるんですよね。くっそ。

要するに、スタッフの趣味入っちゃってます。

今最も行きたい絶景は、トルクメニスタンにある地獄の門
あとはギアナ高地ですかね。
きっと、このブログを頑張って書いたらうちの社長が!(お願いします)
専務が(つれてって)!!
どっかでこれを見ている社長さんが(なんでもします!)
きっと世界の絶景に連れていってくれることだと信じています!
世界の絶景Tシャツを強化買取しているのは、どこを探しても買取王国植田店くらい
だと思います。
理由は僕が買うからです。
お持ちの方はぜひご来店ください。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.