ガーデナーのターシャさんのお庭にあこがれました!

この数年、お庭作りが大好きになりました

中年男性、社員1号です。

きっかけは、「ターシャ・テューダー 」というおばあちゃんのお庭作りを本で読んで、ものすごい気に入ったからなのですが、ちなみに、岐阜県可児市にある花フェスタ記念公園に、「ターシャの庭」なるターシャさんファンのためのお庭があって感動するので、ガーデニングがお好きな方はいってみてはいかがでしょうか?

ベニシア・スタンリー・スミスさんも、あこがれますよね?

NHKの「猫のしっぽ カエルの手」をご存知でしょうか?

なんといっても、あの落ち着きのある京都の中、ベニシアさんのオーガニックな生活に心を奪われてしまいます。

ハーブ研究家のベニシアさんだからこそでしょうが、やはりお庭も素敵で、一度でいいから、お邪魔したいなと思っています。

中古をうまく取り入れれば、なんだかレトロな感じになる!

そうなんですよ。

お花屋さんなどいったり、木製細工のお店行ったり、土木専門店いったりもしますが、意外とリサイクルショップでガーデニング用品を買うのもよいでしょう。

実は、筆者もガーデニング用品のそのほとんどが中古品。

今回は、小道具や花壇はお見せしませんが、ちょっと高そうなものをリサイクルショップで激安で手に入れてお庭に入れてみましたので、そのご紹介です。

さびたカンカンも、ちょいとおくだけでいい感じです。

画像: 通称「さびたカンカン」。実際何に使うものなのかちーっともわかりません。

通称「さびたカンカン」。実際何に使うものなのかちーっともわかりません。

これはリサイクルショップで購入したカンカンです。

ガーデニングショップでは、数千円してましたが、近所のリサイクルショップで1,000円以下でゲット!

買ってから気づいたのですが、どこにおこうか迷ったあげく、放置してあります。

たったそれだけですが、なんかかわいくて、うっとりします。

レンガ調の水道&蛇口セット

画像: 早くお庭を整備したい思いだけが先走ってます。

早くお庭を整備したい思いだけが先走ってます。

実は、B級品らしくて、どこかが割れてるらしいです。
でも、そもそもレンガがほどよく割れた感じですから、気にもなりません。

ちなみに定価で10万を越えるか越えないかという代物(店主談)ですが、これまた片手以下でゲットしちゃいました。・・・本当に水道なので工事したら、すごく高いので事前に工事してくれる職人さんを探してから購入したほうが、この手のものはいいと思います。

リサイクルショップを有効活用してお庭をくつろう!

リサイクルショップをうまく活用することで、オシャレなお庭が出来るかもしれませんね。

レンガやプランター、石ころひとつすらも、ホームセンターで購入せずリサイクルショップで探してみてください。

リサイクルショップの店先に野ざらし、雨ざらしになってるような置きもの系のものは、まさにそのままお庭においてもビタっときます。

すごくお値打ちにお庭づくりが出来るかもしれませんよ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.