はじめまして。社員ゴリです。

「別に中古でいいじゃん」

を合言葉に、ボクも中古CD生活についてのブログを書いていきます。

チンパンじゃねぇ!ゴリだ!いや!珍盤だ!

ブログのタイトルは

「社員ゴリの珍盤倉庫」

“チンパン”じゃなくて“珍盤”。

ボクのHNは“チンパン”じゃなくて“ゴリ”なので、お間違えなきよう。

画像: 自慢の倉庫には、約8000枚のCDが!!ってか、われながらゴリのくせによく数えられました。

自慢の倉庫には、約8000枚のCDが!!ってか、われながらゴリのくせによく数えられました。

CD所蔵数、約8000枚を誇る自慢の倉庫から、古今東西選りすぐりの“珍盤”をご紹介。
所蔵CDの9割は中古で入手しました。

別に中古でいいじゃん。

栄えある第一回から、狂ってます。

第1回である今回紹介するのは、ナポレオン14世の「狂ったナポレオン、ヒヒ、ハハ・・・」です。
邦題からして既に狂ってますね。

画像: ジャケから発する異色感がたまらない。ナポレオン14世の「狂ったナポレオン、ヒヒ、ハハ・・・」

ジャケから発する異色感がたまらない。ナポレオン14世の「狂ったナポレオン、ヒヒ、ハハ・・・」

どう考えてもクレイジーな内容にも関わらず、全米チャートの3位までいったノベルティ・ソングの金字塔。

(ノベルティ・ソングとは、要するにコミック・ソングの事。「コミック・ソング」は和製英語で、英語圏では「ノベルティ・ソング」と言います。)

テープの逆回転やら、素っ頓狂な効果音やら、ありとあらゆる“音の悪ふざけ”が全編にわたって繰り広げられており、「ミュージック・コンクレートの逸品」などと評すれば、たちまちスノビッシュでシャレオツな音楽のようです。

(「ミュージック・コンクレート」とは・・・えーと、面倒臭くなってきたので各自でウィキッて下さい。)

もちろんこれも中古で入手しました。

別に中古でいいじゃん。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.